Blog
ブログ

寝酒が体に悪い理由

query_builder 2022/11/14
ブログ

晩酌や寝酒など、寝る前にお酒を飲む習慣は日本人に根付いていると思います。しかし、これは睡眠に対して悪い影響を与えることと同じです。アルコールを飲むと、酔って眠気が生じてしまうため「よく眠れる」と勘違いしてしまいやすくなります。入眠効果はありますが、アルコールが体内で代謝される過程でアセトアルデヒドという物質が出てきます。この物質により目が覚めてしまうのです。このせいで眠りの質が低下し、睡眠時間が少なくなってしまうのです。これが寝酒は体に悪いと言われる理由です、もし、質の良い睡眠をとりたいのであれば、睡眠リズムを整えるもしくは睡眠薬を使用するほうがいいですね。

NEW

  • 国産牛肉が安く見える

    query_builder 2022/12/05
  • 外来生物は悪者?

    query_builder 2022/12/04
  • 薄毛(はげ)対策に海藻は本当?

    query_builder 2022/12/03
  • 動脈血・静脈血・動脈・静脈...は?

    query_builder 2022/12/02
  • 金属を塩酸に溶かす→蒸発させる→でてきたものは?

    query_builder 2022/11/30

CATEGORY

ARCHIVE